Adams Golf


XTD Driver XTD Driver

オープン価格

ついにドライバーにもクラウンに溝を解禁!
大きな飛距離と高・強弾道を実現!

『XTDドライバー』は、アダムスゴルフの象徴ともいえるヘッド上下に貫通した2つの溝を搭載。オフセンターヒット時も安定した大きな飛距離を実現。
ヘッド設計にこだわることで、高・強弾道と飛距離の安定性を実現。
ロフト角・ライ角・フェース角を調整できる。チューニング機能「FASTfit アジャスタビリティ」を搭載し、好みの弾道へ調整が可能に。
中間部〜手元の剛性を高めた安定感のあるシャフトを採用。

トム・ワトソン XTDドライバーインプレッション


TECHNOLOGY テクノロジー

カットスルー VST

カットスルー™VST

VST※のコンセプトを発展させ、クラウンからソールにかけて溝を貫通させたテクノロジー。
※VST(ヴェロシティ・スロット・テクノロジー)
ソールの溝がフェースの反発力を向上させ、クラウンの溝が、ボールに無駄なスピンを与えず、高弾道を実現。このヘッド上下2つの溝で、フェース全面にわたる高反発エリアを実現し、ミスヒットに対する許容性が向上するテクノロジー。
従来のVSTを搭載した場合と比較して、フェースのたわみをより大きくすることが可能になり、更なる反発性能の向上と、スィートエリアのワイド化を実現。フェース全体の反発係数が向上し、高弾道かつ大きな飛距離を実現。

こだわり抜いたヘッド設計

こだわり抜いたヘッド設計

ウェハースクラウン
クラウンのヘッド内側をウェハース構造とし、クラウンを軽量化することで、低重心化を図り、高弾道を実現。
プログレッシブ・フェース・シックネス
フェース中心部分と外周部分でフェースの厚さを変え、反発係数を一定に設計。オフセンターヒットでも安定して高い初速を生み、飛距離の安定性が向上。
上下“弧形状”ボディー
空力工学に基づいたデザインがヘッドスピードを向上させ、より強い弾道を実現。

FASTfit アジャスタビリティ

FASTfit アジャスタビリティ

ヘッドをチューニングしてゴルファー一人ひとりの最適弾道を実現。
製品に同梱されている専用FASTfitトルクレンチを使い、ロフト角、フェース角、ライ角を連動して、12通りにチューニングが可能。
・ ロフト角は標準値から±1.5°の幅で調整可能
・ フェース角は標準値から±1.5°の幅で調整可能
・ ライ角は標準値からアップライトに+3°まで調整可能

XTD Driver FASTfitマニュアル(PDFファイル 1.2MB)


SPECIFICATIONS

HEAD XTD Driver
ヘッド素材/フェース素材 6-4 Titanium / 6-4 Titanium
ロフト角(°) 9 10.5
フェース角(°) 0
ライ角(°) 59
ヘッド体積(c㎥〈CC〉) 460
長さ(インチ) 45
SHAFT XTD Driver Co-Engineered with MITSUBISHI RAYON
フレックス S SR R
シャフト重量(g) 63 60 55
バランス D1.5 D1.5 D1.5
トルク 3.2 3.7 4.0
キックポイント
グリップ Iomic Black Amour Sticky Evolution 1.8 RED CP
(径60/48g)

はレフトハンドもあります。

SHAFT

SHAFT

GRIP

GRIP

ACCESSORIES

ACCESSORIES

  • ヘッドカバー
  • FASTfitトルクレンチ
  • FASTfitマニュアル


PAGETOP